2007年10月17日

雪女

小説・詩 ランキング

あなたの腕で眠りたい

雪女

あなたの腕で眠りたい
白銀の世界にふたりだけ
わたしの足跡も夜明けに消える

何も恐れることはない
余計な温もりはいらない
この先枯れて散るよりも
この一瞬を永遠に変える

遠くから虎落笛が聞こえる
天狼星は輝きを失い
愚かな猟師は
獲物を狙うことに疲れはてて

赤と黒の関係に戻りたくはない
色の無い空間に包まれて
あなたの唇に触れたい
忍び込む吐息は
わたしの肺の中で結晶へと変わり
邪悪な液体は
やがて凝固点へ達する

わたしの時間が止まる
氷点下の愛撫
微笑みの残像
汚れの無い存在へと回帰する夜


小説・詩 ランキング

ラベル:詩人 隼駆
posted by shunk at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2001年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。