2007年10月13日

バードランド

小説・詩 ランキング

真夜中のジャングルに
亀裂が入る瞬間だ

バードランド


鼓動が続く限り
サクスフォンは音符を
追いかける

ドラムソロの雨だれ
ベースラインの誘惑
サイドギターの介添え

回り道の美学に
居眠りはつきものだ
血走った眼で
楽曲のくぼみは
見つからない

演奏の度に眩暈を覚える
一音の乱れが喪失の調べを招き
一呼吸の遅れが誕生の拍子へと導く

野生動物のため息
真夜中のジャングルに
亀裂が入る瞬間だ


小説・詩 ランキング

ラベル: 詩人 隼駆
posted by shunk at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2001年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。