2007年09月23日

ふるさと(1)

小説・詩 ランキング


港の未来を照らすのは

kenka.jpg


港の未来を照らすのは
灯火絶やさぬ智恵と力
波の彼方へ続く道
世代を越えて歩み行く


大地に根を張り咲き誇る
花の香りを忘れない
優しくそよぐ風を受け
ざわめき逃れる一時よ


山の気高さを仰ぐ朝
季節を歌う小鳥たち
空の青さに羽ばたいて
我らの希望は鮮やかに


小説・詩 ランキング
ラベル: 詩人 隼駆
posted by shunk at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2003年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。